いいお医者さんとめぐり会う病院検索 ゲンキのモトのお医者さん

クリニックの雰囲気やドクターの診察姿勢・得意分野などをくわしくご紹介。医療情報フリーペーパー「ゲンキのモト」掲載のドクターを検索できるサイトです。

病児保育

病児・病後児保育室 下北沢ひよこ園

下北沢ひよこ園 ( 病児・病後児 )

紹介者→直宮医院のご紹介

先生 子育てと就労の両立支援の一環として保育園等に通っている乳幼児が病気やケガ等で集団保育が困難な場合に、一時的にお預かりする施設です。下北沢ひよこ園では保護者様とお子様に寄り添い温かく家庭的な保育をめざしています。

お預かりできるお子さま(世田谷区子ども部保育課に登録が必要)
世田谷区内に住所を有し、以下の保育サービスを現在利用している保育に欠ける状態の生後5ヶ月から就学前の乳幼児です。保育に欠ける状態とは、保護者が就労・通学・通院・看護・介護・入院等で家庭における保育が困難な場合を言います。
  1. 認可保育園・保育室・保育ママ・家庭的保育事業・認証保育所・幼稚園預かり保育事業(区事業)・幼稚園型認定こども園延長時間枠
  2. 認可保育園の一時保育・緊急保育・定期利用保育
  3. 保育室の一時保育
  4. 一時保育専門の保育施設(キッズルームてぃんかぁべる三茶・下北)
  5. その他ベビーホテル(ほっとステイ等除く)や院内保育所または事業所内保育所、ベビーシッター、区事業以外の幼稚園預かり保育や認証保育所の一時保育等に有償で預けていることを常態としている。
※保育に欠ける状態を確認するため登録手続きの際に保育施設との契約書写しを添付していただきます(認可保育園申込時提出の受託証明書でも可)。また、保育課より、施設に直接電話で確認させていただく場合もあります。幼稚園等、保育に欠けていない方は除きます。
お預かりできる症状の範囲は
  1. 感冒、消化不良症(多症候性下痢)等、乳幼児が日常罹患する疾病。
  2. 水痘、風疹等の伝染性の疾患
  3. 喘息等の慢性疾病
  4. 熱傷等の外傷性疾病
いずれも、症状が治まっても、体力消耗などで保育園には連れて行けないような時もお預かり致します。
お預かりできない範囲は
  1. 麻疹(はしか)及び結核のお子さま
  2. 症状が重く医師に点滴など処置が必要と診断されたお子さま
  3. 1歳を過ぎてMR(はしか風疹混合ワクチン)が未接種のお子さま
ご利用にあたって

利用希望日の前日または当日に、指導医に医師連絡票を記入してもらい当日保育室へご持参ください。 休日明けのご利用は、登園前に指導医での受診をお願い致します。

[下北沢ひよこ園の指導医](五十音順)
  •  ・志賀医院
     03-3460-3552, 北沢2-29-16
  •  ・副島クリニック
     03-3421-1793, 代沢5-3-8
  •  ・直宮医院
     03-3468-2867, 北沢3-11-14
  •  ・プライマリーケア東京クリニック
     03-5432-7177, 北沢2-1-16

詳細は各医院にお問い合わせください

キャンセルについて
当日の午前8時までに電話でご連絡をお願い致します。キャンセル待ちの方も、キャンセルされる場合は利用希望日の20時までに連絡をお願い致します。
お食事について
昼食やおやつなどはご持参ください。麦茶、白湯、OS1は用意してありますが、それ以外の飲み物が必要な場合はご用意ください。お子さまの体調に合ったお食事をご用意ください。冷蔵庫・電子レンジ・食器類・コップは用意してあります。
持ち物について
世田谷区ホームページの病児保育[保育室ご利用にあたって]の裏面に記載しております。その他、お子さまの好きなタオルや玩具などがございましたらお持ちください。

DATA

利用時間 月〜金8〜18時、第3土8〜16時、祝日・年末年始を除く
パンフレットはこちら
(PDF)
予約について 予約は下北沢ひよこ園に直接お電話して下さい。利用前日の10〜20時(当日予約は8時から受付)
※月曜日の予約は金曜受付(第3週目のみ土曜日10〜16時に受付)。その他、利用希望日の前日が休日の場合は直前の平日に受付
利用料金 2000円。下北沢ひよこ園でのお支払いになります。減額・免除世帯及び里親世帯に該当する方は登園時に必ずお申し出ください。
ホームページ http://hiyokoen.smilekids.co.jp/

Google Map

病院検索